スマホのトップページ、作りこんでいますか?


平素はウルトラASPをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ウルトラASPでは、今月よりスマートフォンでの商品アピールをしていただきやすいように、スマートフォン向けテンプレートを追加しております。

スマホのトップページの作りこみは重要です

楽天市場やヤフーショッピングでも、すでにスマホからの購入が、パソコンからの購入を超えています!
スマートフォンからのお買い物の場合、パソコンと違いレフトナビがなく、1カラムですので、どうしても回遊導線の確保が難しくなります。

そこで、重要になるのが、トップページです。トップページが、ハブの役割をして、店内の商品に、お客様を誘導します。モールのデフォルトのままになっていると大変もったいないので、ぜひスマホのトップページを作りこみましょう!

スマホで回遊性アップ!

とはいっても、スマートフォンのトップページは、基本的に1カラムですので、あまり多くのバナーを貼ってしまうと、ページが長くなってしまい離脱率が高くなってしまいます。

そこで、ご利用いただきたいのが、ウルトラASPのスマホ用テンプレートです!
ウルトラASPでは、以前より、スマホ用テンプレートをご提供して参りましたが、この度、新しいテンプレートも追加いたしましたので、この機会にスマホでの表示をあらためてご確認ください!

■多彩な表示スタイル

今回、横スライドにはスライドマークを付けられるようになりました!

スマホでは、なかなか横幅が取れずに、商品数の多さをアピールできませんが、スライドマークがあることで、表示されてる以外にも、商品があることを感じてもらうことができます!
また、このマークがあることで、ついついタップしてしまい、お目当ての商品を見つける可能性もアップします!

スマホ用の表示では、横スライドだけでしたが、縦スライドのパターンもご利用いただけるようになりました! スマートフォンでは、上から下へスクロールすることが多いので、横への動きが入る横スライドが目にとまりやすくお勧めです。
サイトデザインに合わせて縦スライドも選べますので、ご活用下さい。

モールでの注意点!

楽天やヤフーショッピングでのスマホ向けページにウルトラASPを設置する際は、RMSやストアクリエイターProで作ったスマホ向けページには、ウルトラASPの設置ができないため、楽天GOLDやヤフートリプルと言ったサーバーにスマホ向けページをアップして、設置する必要があります。

SmaLAB.を使って簡単作成

また、先ほどご説明したように、スマホでの買い物の場合が、トップページが「ハブ」の役割をしますので、よりショップや商材に合わせたトップページを作ることをできるかが、転換率に大きく影響します。

とは言っても、なかなかトップページの制作まで手が回らないというショップ様も多いかと思います。 弊社の別サービス「SmaLAB.(スマラボ)」をお使いいただきますと、簡単にスマホ向けのトップページを作成できます!

米人様
https://www.rakuten.co.jp/komejin/index.html

タケシマスポーツ様
https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-higumasp/s/

SmaLAB.では、トップページ以外にも、スマホ向けのカテゴリーページ、特集ページ、商品ページなどを簡単に作ることができます。簡単な管理画面で、クオリティーの高いページを作ることができますので、こちらも是非、ご覧ください。

SmaLAB.
https://smalab.greenwich.co.jp/

 

 

ウルトラASPを使えば、スマートフォンページも簡単に強化できますので、まだスマートフォンに力を入れていないという店舗様は、この機会にぜひ取り組んでみてください!