手間なし新着ニュースで安心してお買い物できるショップに


この記事を見ていただいている方は、多くがネットショップを運営されている方かと思います。
当然、皆さん売上アップを目指しているかと思います。 ネットショップで売り上げを上げるためには、アクセス・転換率・客単価のどれかを上げなくてはいけません。 この中で、ページの作り方で上げやすいのは転換率になります。

転換率とは、ショップに来た数のうちどれだけ買われるかの確率です。

これを上げるためには、「買われる理由」を増やしていくことも大事ですが、「買われない理由」をなくしていくことも重要になります。

不安なお店では買われない

「買われない理由」の中でも、ネットショップならではなのが「不安」です。ネットショップでは、実店舗と違い店員の顔も見えないですし、実際の商品も見ることができません。お客さんは、「ちゃんと運営しているお店なのかな?」「発送までちゃんとやってくれるのかな?」など、なんとなく不安になってしまい、「ほかの店も見てみようかな・・・・」と買うのをやめてしまいます。

不安を解消!

そういった「不安」を解消するためには、どういったお店か?どういった人がやっているのか?がわかるようにしなくてはいけません。もちろん、サイトをきれいに作ったり、店長さんの写真を掲載したりすることも効果がありますが、今回お勧めしたいのは、「店舗のニュースを書くこと」です。

店舗からのお知らせの効果

店舗からのお知らせは、店舗側からするとお客さんに知らせたいことを書きますが、実はお客さんは、そこからそれ以上の情報を得ています。

・更新頻度
こまめに更新することによって、「ちゃんと運営している店舗」と言う印象を持ちます。

・更新内容
例えば、気象状況により配送が遅れることなど書いていると、丁寧な対応をしてくれるお店と言う印象を持ちます。時候の挨拶なども丁寧な印象になります。

・文章の書き方や言葉遣い
丁寧な言葉遣いにすれば丁寧な対応をしてくれそうと思いますし、少し砕けた内容であれば、店舗に親しみを持ってもらえます。

手間なし新着ニュースで、らくらく更新!

いかがでしょうか?新着ニュース一つでも、お客さんの不安を大きく解消できることがお分かり頂けたかと思います。 ただ、すでにお知らせを更新されている店舗様は、こまめに更新することがジワジワと負担になるとも感じているかもしれません。
そこで、ウルトラASP内のシステム「手間なし新着ニュース」をお使いいただくことで、ウルトラASP管理画面より簡単に新着ニュースを更新して頂くことができます。 簡単にアイコンもつけていただくことができ、画像の挿入も可能ですので、手軽に見やすいお知らせ欄を作ることができます。

ウルトラASPは、30日間無料

手間なし新着ニュースを含む、ウルトラASPは、トライアル期間として30日間無料でお使いいただけます。転換率アップにお悩みの方や新着ニュースの更新に手間を取られている方は、ぜひ、お試しください!