イベントバナーを貼って転換率アップ!


楽天市場やYahoo!ショッピングなどのモールで店舗運営している場合、セールなどのイベントの期間に売り上げが伸びたと言う店舗様は、多いと思います。 楽天市場で言うスーパーSALEや楽天マラソンなどは有名ですが、実はそれほかにも大小さまざまなイベントが、随時開催されています。

セールで売れる理由

なんとなく、「セール時は、売れる」と言うイメージはあるかと思います。セール時に売れるのは、もちろん安かったり、ポイントが多く付いたりするからですが、例えば、セール期間が1年もあったらどうでしょう?「いつでも買える」と思ってしまうので、短期間に急激に売り上げが伸びることはないかと思います。 「短期間だけ安くなる」「●日まで安い」と言う「限定感」が、購買意欲をそそるのです。

限定感が大切!

最初にお話しした通り、楽天市場やYahoo!ショッピングでは、大小さまざまなイベントが開催されており、これをアピールすることでお客様に「限定感」を持ってもらい購買意欲をそそることができます。

イベントをアピールする方法

イベントのアピール方法は、主に各モールで配布されているバナーを表示することですが、イベントが多い分、貼り付けの作業も多くなってしまいます。また、イベントの時間に合わせて貼り付けないといけません。時間前だと、イベントの開始待ちになってしまい、時間後だとすでにイベントが終わっているため買ってもらえません。 しかし、イベントの開始や終了は、夜中や早朝の場合も多く、時間ちょうどに貼りつけたり、はがしたりするのは、現実的ではありません。

手間なしイベントバナーなら!

手間なしイベントバナーなら、イベントの時間通りに自動的に表示され、イベント終了と共に表示が消えます。しかも、全店舗対象のイベントであれば、バナーの登録も必要なく、一度、システム設置してしまえば、まったくの手間なしですべてのイベントがアピールできます。PC表示、スマホ表示に加え、レスポンシブページにも対応しています。

店舗独自のイベントもアピールできる

モール主催のイベントだけではなく、店舗で作成したバナーもタイマー設定で表示できます。バナーが多い場合は、二段表示のテンプレートも使えます。

ウルトラASPは、30日間無料

手間なしイベントバナーを含む、ウルトラASPは、トライアル期間として30日間無料でお使いいただけます。転換率アップにお悩みの方やイベントバナーの設置に手間を取られている方は、ぜひ、お試しください!